e
e
e

Our Mission

家族を中心に世の中に幸せを紡ぐ

Our Business

welldone アプリ画面

Welldone

家族がワンチームになって
子どもの挑戦を計画・応援するアプリ

Advisory

Yoshikazu Nakayama中山 芳一

1976年1月、岡山県岡山市生まれ。
岡山大学教育推進機構准教授。
専門は教育方法学。

岡山大学教育学部卒業後、当時は岡山県内に男性一人といわれた学童保育指導員として9年間在職。学童保育の研究の必要性を感じて教育方法学研究を志す。幼児教育から学校教育まで、様々な教育現場と連携した実践研究を進める中で、現在は、岡山大学で学生たちのキャリア教育を担当している。そして、20年以上に及ぶ小学生と大学生の実践経験から、「非認知能力の育成」という共通点を見出し、全国各地で非認知能力の育成を中心とした教育実践の在り方を提唱している。

メッセージ

私が子どもの頃から大切な力でしたが、これからの時代はますます求められるようになっている非認知能力。この力を子どもたちが身に付け、伸ばしていくための方法として、Welldone!は大きな可能性を持っています。ぜひ、未来の子どもたちのために、さらに充実させていってほしいと思います。私もできるだけの伴走をいたします!

  • Supporter

    Issey Nishioka西岡 壱誠

    1996年生まれ。
    偏差値35、2浪という崖っぷちの状況で開発した「暗記術」「読書術」「作文術」で偏差値70、東大模試で全国4位になり、東大合格を果たす。
    マンガ「ドラゴン桜2」(講談社)に情報提供をしており、ドラマでも監修を務める。全国6つの高校で「リアルドラゴン桜プロジェクト」を実施、高校生に勉強法を教えている。
    著書『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』(東洋経済新報社)は19万部のベストセラー。

  • Supporter

    Mao Okada岡田 麻央

    元WJBL(バスケットボール女子日本リーグ)トヨタ紡織サンシャインラビッツの中心選手として活躍、W1リーグ優勝、ベスト5受賞など輝かしい実績を残す。
    一度は引退するも、3人制バスケットボール「3×3」の女子プロリーグの選手として、2018年に現役復帰。「3×3 JAPAN TOUR 2021 Final (EXTREME)」で優勝を果たし、MVPにも選出された。
    選手として活躍する一方で、モデルやリポーターでのメディア活動、更には株式会社サクラカゴを設立し、YouTube「TOKYO HOOP GiRLS(ワンドリTV)」、子どもたちの教育活動や社会貢献活動に携わるなど、幅広い分野でバスケットボール普及に貢献している。

Articles

【「子供の挑戦」✕「家族チーム」】川澄奈穂美さん編<中編> 「サッカーとの出会い、そしてブレずに持ち続けた夢と世界への意識」

【「子供の挑戦」✕「家族チーム」】川澄奈穂美さん編<中編> 「サッカーとの出会い、そしてブレずに持ち続けた夢と世界への意識」

中編は日本中を熱狂させた2011年ワールドカップ優勝を経験した川澄選手の幼少期を振り返っていただきました。サッカーとの出会いや家族との関わり方まで幅広くお話いただきましたので、是非ご一読ください。

【「子供の挑戦」✕「家族チーム」】川澄奈穂美さん編<前編> 「特別な経験となった日本サッカー史上初のワールドカップ優勝」

【「子供の挑戦」✕「家族チーム」】川澄奈穂美さん編<前編> 「特別な経験となった日本サッカー史上初のワールドカップ優勝」

前編はご本人もこれまでのサッカー人生の中で最も印象に残っていると語るワールドカップ優勝までの経緯や、数々の成功や挫折の中で学んだこと、そしてサッカーと出会った幼少期から夢の実現まで支えたご家族の関わり方まで様々なことをお話しいただきました。

記事一覧

News

News

お知らせ

プレスリリース

Welldone!(eee, Inc)アドバイザー・サポーター就任のお知らせ

家族を中心に世の中に幸せを紡ぐファミリーテックカンパニー、株式会社スリー;eee, Inc.(本社:東京都港区、代表取締役:篠田徹也)はこのたび、日本における非認知能力研究の第一人者である岡山大学教育推進機構准教授の中山...

News

お知らせ

プレスリリース

資金調達

シードラウンドでの資金調達を実施しました。

家族を中心に世の中に幸せを紡ぐファミリーテックカンパニー、株式会社スリー;eee, Inc.(本社:東京都港区、代表取締役:篠田徹也)は、エンジェル投資家や事業会社を引受先とし、第三者割当増資による資金調達を実施しました...

おしらせ一覧

Our Company

Message

私にとって何よりの幸せは、「家族との時間」です。
そして何よりの喜びは、「子どもの成長」です。
新型コロナウイルス感染症は社会を「不安と不自由」で覆いましたが、その一方で考える時間 を与えてくれました。私がじっくり考えたのは中学2年生の夏休み以来かもしれません。
あらためて「目の前の家族、足元の場所、今、この時」がどれだけ貴重で大切なものかということに気付かされました。

その背景には10年前の海外赴任も大きく影響しています。2カ国・3年に及ぶ海外赴任は家族事情により単身での赴任となりました。それまで当たり前にあった家族との日常が、実は尊いものだということを、現地で苦労を重ねる度に実感しました。
日本に帰国してからは、家族と離れた3年間の空白を埋めようと子どもと積極的に関わろうとするものの、いま振り返るといくつもの反省が思い起こされます。

「いま」より、「将来」を優先しがち
「できた」より、「できない」に目が行きがち
「褒める」より、「躾ける」場面が多くなりがち

自分が子どもだったら“いま、出来たことを褒めてほしい!“って思いますし、これまでの人生を振り返ってみても、日々の小さな成功体験の積み重ねが自己肯定感や自己効力感を高めることにつながり、物事に挑戦する土台を形成してくれたと実感しています。
家族との時間をより良いものにし、その時間が子どもの健やかな成長につながるきっかけとなるようなものを世の中に送り出したいと考え、『Welldone!』をリリースしました。
思いばかりが先行し、機能はまだまだ発展途上のアプリです。
ご利用してくださるみなさんのご意見に耳を傾け、世の中の家族に「Welldone!(よくやったね!)」が溢れることをイメージしながら、取り組んでいきます。

世の中の家族に、笑顔と喜びが溢れることを願って。

篠田徹也 2021年10月

Leadership

篠田徹也

Tetsuya Shinoda篠田徹也

CEO

1973年サンフランシスコ生まれ、千葉県育ち。
前職(マクロミル)、前々職(クレイフィッシュ)ともに創業まもない時期に入社し、両社で東証1部や米国ナスダック上場を経験。事業部門や人事部門責任者を務めた後、海外現地法人や重要子会社の代表取締役を担当。2018年にスリーを設立し、現在に至る。
私生活では家族や子どもとの時間を豊かにしたいという思いからPTA副会長・会長を8年連続で務めている。【家族】と【スリー】という居場所に加えて、新学習指導要領やGIGAスクール構想など環境変化の激しい【學び場】も大切な居場所として活動を継続中。

井上 裕之

Hiroyuki Inoue井上 裕之

CSO

「信は力なり」
元ラグビー日本代表山口良治先生の実話を元にした昭和の名作ドラマ「スクール・ウォーズ」に出てくる名言です。「人を信じ、待ち、許してやること」2人の娘は私の子供ですが私の所有物ではありません。1人の人間として尊重し彼女たちが自分の可能性に挑戦できる環境を整え、成功も失敗もありのままに受け入れることが非認知能力の形成につながると信じて、日々子育てと世の中の家族を幸せにするサービス開発・運営に奮闘しています。
山口県出身。2人の娘のパパ。マーケティング業界で15年以上のキャリア。中年英語学習者。万年ダイエッター。

鈴木 雄大

Yuta Suzuki鈴木 雄大

COO

1987年生まれ。2009年に(株)マクロミルに新卒入社し、6年間在籍。退職後、慶應義塾大学大学院経営管理研究科に入学しMBAを取得。在学中に同期と不動産事業を行う法人を設立し、その他数社の事業支援にも携わっている。
2019年に「家族を中心に世の中に幸せを紡ぐ」というeeeのミッションに強く共感し、取締役として参画。自身も3児の父であるため、自分の子どもに対して胸を張って利用できるサービスを創り上げることを目指している。

Company Profile

会社名
設立
所在地
代表者
事業ドメイン

お問い合わせはこちら